veggy Journey ベジィな旅

バリ島ウブドのパワースポット巡り

ここはウブドから車で30分ぐらいの場所にある、不老不死の聖水が湧き出るというティルタウンプル寺院。

満月と新月は地元の人々でとても混雑するらしいのですが、平日でも病気や運気が優れない時などに地元の人々が訪れるようで、観光客と地元の人々は半々ぐらいでした。IMG_0824

ちなみにこちらの泉の左から9~11番、右から3番目までは死者の霊を清めたりする特別な泉らしいので、普通の方は浴びないように!という注意書きがあります。

観光客はよくわからず浴びている場合も多いらしいので、行った際は気をつけてくださいね。kira_45_kouki (2)

上の写真が実は着替える場所で、ここにコインロッカーもありますが、着替える部屋などはないので、替えの下着を持って行くか、濡れてもOKな服、又は外でもササっと見えないように着替えられる感じで行ってくださいね。

沐浴の際はサロンを必ず巻かなければいけませんが、こちらは無料で貸してくれます。

IMG_0766

巻き方がわからない次男に、地元のおじいさんが巻いてくれました。

みんな子供には優しいですね。

とにかくここの水は透き通っていて、もの凄くきれい!!!

長男は泉からなかなか出たがらなかったぐらい、足元に鯉も泳いでいた理り、本当に気持ちよかった様です。

そしてこちらはバリ島のモンサンミッシェルと呼ばれるタナロット寺院。

潮が完全にひいたときは歩いて渡れるそうですが、地元の人々は泳いで渡っていましたよ。

IMG_0545

夕日の時間がベストなんだそうですが、この日は少し曇っていて残念。

ウブドのライステラスもいいですが、やはりバリ島に来たら海辺にも行きたい、水のエネルギーが欲しい、そんな時にお勧めですよ。

この寺院が見える場所までは雑貨などのお土産物屋さんが沢山あって、覗いてみると案外面白いモノがありますよ。

IMG_0544

そして恒例のファイブエレメンツでのファイヤーセレモニー。

IMG_0928

「自分の捨てたいものを紙に書いて持ってきて」といわれたので持って行ったのですが、願い事でもどちらでもOKだったようです。

IMG_0978

私は予定通り捨てたいものを投げ込みました☆

ローフード・リトリートに何かしらのファイヤーセレモニーはエレメンツから考えると必須ですね。

そして最終日のクロージング。

942815_10206224263148492_2223111969019767837_n

今回は田中さゆりさんの素晴らしい料理と、様々なヒーリング、そして旧暦の大晦日&新月へ向けてのスケジュールだったこともあり、今まで以上に浄化が高まったリトリートだったような気がします。

本当にあっという間でしたが、ぜひまた皆さんとどこかでお会いできればと思います☆

次回は我が家の子供たちと訪れたグリーンスクールなど、ウブドの子供スポットを案内しますね♪